ならず者青年漂流記

差詰め元ニートの手記

やっぱり良いなと思う旅映画。

 ※若干のネタバレ含む

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]

 

 何度も観てしまうほど好きな旅映画。

この映画を観ると1人で旅に出たくなる。

行く先も、いつ帰るかも告げず…。

 

「例え失敗しても後悔しない生き方」

 

普段の生活でもよく耳にする言葉だが、主人公の生き方が本当の意味で悔いのない人生かどうかは実際にアラスカで死んでみなきゃ分からない。見る人によっても意見は分かれるかもしれない。

けれど、選択が可能な人生は素晴らしいものだと私は思う。

 

作中に出てくる言葉も深く、観る歳によって違った感想が持てる良作。

坊主ト蝦

 

今回の釣行、魚には会えず。

しかし、そんな日もある。

f:id:damidamio:20170716213841j:plain

ふと、足元を見るとエビがいる。

ヌマエビ類だろうか。

平均して体長3,4cm程のエビが無数に泳いでいる。

f:id:damidamio:20170716213908j:plain

(↑この画像の中だけでも6匹は移っている)

 

彼らが餌となって魚を大きくする。

 

魚の餌になるエビも捕食をする。

水に落ちたトンボに一斉に群がっている。

f:id:damidamio:20170716213950j:plain

しばらく様子を観察する。

エビ達は水から出ようともがいているトンボの羽やら尻尾を容易く解体していった。

残酷だと感じるかもしれないが、そうではない。

捕食に失敗するということは死ぬということ。

仮に食事に有り付くことができても数分後に自分が餌として捕食されるかもしれない。

 

自然界の食事が命懸けであることをエビに教わった一日である。

 

水耕栽培植替え、コーンからゼリーへ。

f:id:damidamio:20170709231805j:plain

最近飼育している植物の元気がないので、思い切って植え替えに挑戦しました。

 

damidamio.hatenablog.com

 

まずはホームセンターに行く。

せっかく水耕栽培なので、「鉢の中が見れたらいいな」というのは飼育を始めた当初から思っていた。ということでガラスの容器、ゼリーボールを購入。ゼリーは水に付けてふやかすタイプしか売ってなかったので予めゼリー状のやつを100均で追加購入(どうしてH×macさん

f:id:damidamio:20170709232555j:plain

鉢から苗を引き抜く!(やさしくね)

ってそんなに根っこ無い!元気の無い原因が根詰まりだと思っていただけにショック。

どうやら単なる水のあげ過ぎだったかもしれない・・・。

f:id:damidamio:20170709232609j:plain

窮屈そうなので緑のプラスチックケースをハサミで切ってはずしました。

ホントは一番最初に取ったほうが良かったのかもしれない。

が、このとき既に飼育11ヶ月目。

f:id:damidamio:20170709232624j:plain

100均で購入したゼリーボールを2袋(青と透明)投入。

うん、少ないわ。

↓追加用で「ふえるワカメ」ならぬ「ふえるゼリーボール」を準備する。

この様子がすごくキモイ。

f:id:damidamio:20170709232642j:plain

水に入れた直後。

f:id:damidamio:20170709232653j:plain

10分後。みるみる増えていく。

f:id:damidamio:20170709232655j:plain

30分後。ヤバイ、何かの卵っぽい。

f:id:damidamio:20170709232657j:plain

4時間後。最終形態。ゼリーどっさり。

 

そして、ゼリーを鉢に移して完成!

清涼感が合って夏にぴったり。

f:id:damidamio:20170709232713j:plain

今回ハイドロコーンからゼリーボールに変えてみました。

嬉しいのは根の状態が確認できるのと単純に見た目がキレイになったこと。

(ゼリーがカビたりしないか心配だけど・・・)

鉢も一回り大きくなったのでのびのび育つことを願う。

 

 

川ト鯎

f:id:damidamio:20170709225231j:plain

f:id:damidamio:20170709225239j:plain

今回も気温は高い。

小魚は表層付近、大きいのは底にいた様子。


f:id:damidamio:20170708003012j:image

夜中の12時を回ってこの暑さである

本日の釣行

近頃は寒さに震えるというよりも汗だくになる日が増えております。

f:id:damidamio:20170702224451j:plain

f:id:damidamio:20170702224536j:plain

 

アグラオネマ2度目の危機

f:id:damidamio:20170628224101j:plain

唯一無二の相棒、ここのところ様子が変だ。

水をやっても元気にならず、青々としてた葉も色が薄い。

 

飼育を始めて1年経たずして二度目の危機である。

(1度目は越冬)

 

推測だが、葉の量が増えたため鉢が小さいのかもしれない。

そろそろ大きい鉢への引越しが必要かも。

 

どちらにせよ、早急な対処が必要だ。