ならず者青年漂流記

差詰め元ニートの手記

本日のメダカ28「黒×2、白×2追加」


f:id:damidamio:20190324203941j:image

白メダカを2匹(オス、オス)

黒メダカを2匹(メス、メス)

計4匹を追加。


f:id:damidamio:20190324203905j:image

前回の記事で書いた初期メンバーで唯一の

オスがあの世へ旅立つ。

推定だが寿命は2年程。

これまで多くの針子が誕生したが、その全ての父が彼である。

ゴッドファーザー、今までお疲れ様でした。

 

このままだと残されたメスが繁殖出来ないのと血が濃くなるのを避けるため新しいメダカを迎え入れることを決めた。


f:id:damidamio:20190324203959j:image

少々窮屈かもしれないのでいつもより水を増やした。

 

本日のメダカ27「成魚オス病気か」

一番最初に立ち上げた水槽のメダカの一匹がどうやら体調を崩してしまったみたいだ。

お腹の前側が膨らんでいる。

f:id:damidamio:20190323234522j:image

↓さらに一週間後
f:id:damidamio:20190323234533j:image

形がヤバい、なんだか泳ぎにもキレがない。

彼は初期メンバーで唯一のオス。

ラストサムライ


f:id:damidamio:20190323234511j:image

思い当たる原因と言えば最近水槽の掃除をサボってしまったこと。水が悪くなったのかなぁ。


f:id:damidamio:20190323234558j:image

苔をとって、水替え

 

スネールがまたまた増えてきていて

卵を産みまくり。
f:id:damidamio:20190323234625j:image

ビー玉にまで産み付ける始末。

ちょんまげみたい。


f:id:damidamio:20190323234636j:image

彼らのユーモアにいつまでも付き合っていられないので可能な限り瓶に集めてボイルしといた。


f:id:damidamio:20190323234653j:image

その他の水槽のメダカは元気。


f:id:damidamio:20190323234705j:image

針子も今のところ順調に育っている。

 

成魚の補充を検討中。

 

ゲーム収集進捗

 

当初PS2のソフトをひたすら集めることから

始まったゲーム収集。

今回はその進捗を書く。
f:id:damidamio:20190312214810j:image

f:id:damidamio:20190312214824j:image

PS2だけでこれだけ集まった。

そろそろ棚足りない(汗

一部PS3やら初代XBOXのソフトが混ざってる。


f:id:damidamio:20190312214845j:image

上段はNintendo携帯ゲーム機のソフト。

DS、3DSはあんまり集めてない。

下はPS4箱○wiiのソフト。


f:id:damidamio:20190312214856j:image

最近力を入れて集めているのがPSとPSP

PSは個人的に名作が多いと思うのでもっとタイトル増やしたい。

ソフトって数が増えると意外と重量があるので

この画像の棚みたいに安物は底がたわんでくる。

そこでPSPのソフトをカチカチに詰めて上の棚を支える

 

ざっとこんな感じ、全部あわせたら300本くらいかな。

まだまだ全然足りないや。

 

kindleをfire7に買い替えた話



f:id:damidamio:20190309164516j:image

amazonで購入したkindle fire7。

セールで3,980円だったので購入。

今使っている端末が古かったのでちょうどよかった。

爆速なのはバッテリーの減りくらい。

 

ところで今使ってる機種は何世代前のものか分からず、

ネットで調べると第2世代であることが判明。

www.itmedia.co.jp

相当古いけどブックリーダーとしての機能はしっかりと果たしているので家で使うなら充分だと思っていたが、やはり持ち運ぶには電池持ちが悪いので難しかった。

 

今回届いたのと古いのを比較。

見た目はほとんど変わらない。

重さは第2世代が400gでfire7が295gとずいぶん軽くなったため

端末を支える手が疲れにくい


f:id:damidamio:20190305231458j:image

 


f:id:damidamio:20190305231506j:image

fire7はスピーカーが背面に移動してる。

音質は良くも悪くもない感じ。

カメラがリアとフロントについていて画質悪い。

でも使わないので気にならない。

素材は昔のラバーっぽい感じの方が良かった。新しいプラスチック素材は滑って落としそうになる。


f:id:damidamio:20190305231523j:image

使用した感じ動作もサクサクではないが特にストレスもない。

そもそも用途が限られているし、アプリもほとんど新しいものは

追加していない。

 

 第2→fire7の買い替えだからこんなにも満足度が高いのかもしれない。

これで音楽、映画鑑賞、読書、ネットショッピングが捗りそう。

端末代だけで考えると赤字なんじゃないかと思う程安いが、

いろんなデジタルコンテンツを我々が利用することで

全体としてみれば儲かるんだろうなぁ・・・と。

 

amazonおそるべし

 

 







 

 

 

 

 

頭痛に関する私的なメモ

朝から頭痛がしてる。

よくあることなので毎度お馴染みの

「頭痛ーる」

で気圧グラフを確認してみる。


f:id:damidamio:20190219220449j:image

 

ドンピシャなんですよね。

個人的に思う頭痛の原因は気圧低下以外に

他にもあって、

・長時間無理な姿勢をとった

・冷えからくる血行の悪化

・寝不足

・カフェイン、アルコールの摂りすぎ

スマホ、PC画面の見過ぎ

がある。

 

対処法はとにかく暗くて静かな場所で寝る。

これが一番良い。

それと頭痛薬飲むなら早い方がいい。

できれば痛む前の違和感みたいな状態で飲みたい。

 

 

 

 

本日のメダカ26「ボトルキャップ隔離施設」

少しずつですが、卵が孵化しはじめました。

現在針子は3匹。

f:id:damidamio:20190213205739j:image

新しく導入した施設、

「ボトルキャップ隔離施設」

ちょうど水槽の右上に見えます。

成魚と同じ水槽にいながら食べられる心配はなく、LEDからも近く強い光量を確保、加えて私が観察しやすいという良いことずくめの

施設が完成しました。
f:id:damidamio:20190213205749j:image


f:id:damidamio:20190213205801j:image

上から見るとこんな感じ。

卵が2つ、見易い!


f:id:damidamio:20190213205811j:image

隔離した翌日にタイミングよく

孵化しました。

生まれたらスポイトで別の水槽に移動。

あとは成魚にキャップをひっくり返されないか心配です。

PSP1000外装交換②

↓前回の続き

 

damidamio.hatenablog.com

 

amazonで注文していたPSP1000番のシェルが届きました。

予定通り注文から2週間で到着。
f:id:damidamio:20190210121229j:image

<内容物>

フェイスプレート

・バックプレート

・ボタン類一式、アナログスティックカバー

・ビス

・ステッカー

etc・・・。

 


f:id:damidamio:20190210121752j:image

裏面。

ディスクカバーの「PSP」の文字がまさかの逆。「dSd」と読めばよいのか。


f:id:damidamio:20190210122031j:image

早速分解していく。

 


f:id:damidamio:20190212202700j:image

順番としては、

フェイスプレートを外す

ホームボタン、音量調整ボタンのプレートを外す

液晶を外す(外し方はyoutube見たほうがいいかも)

※方向キー、〇×△□ボタンのゴムも使うのでとっておく

 


f:id:damidamio:20190212202713j:image

液晶を固定していた部品を外すと


f:id:damidamio:20190212202733j:image

ボタンの基盤、LRボタンが外せるようになります。

パーツがぎっしり詰まっているので段々と元に戻す自信が無くなっていく。

これは落としたら一発で壊れて当然だなぁ、と分解して感じた。



f:id:damidamio:20190212202810j:image
その下には電源の基盤、メモステ挿入口、UMDドライブがあります。

最後に基盤側からディスクカバーを外し、


f:id:damidamio:20190212202858j:image

背面側からドライブのパーツを取ります。

分解はこれで完了!


f:id:damidamio:20190212202942j:image

次は来た道を戻るように新しいシェルに基盤を載せ替えていきます。


f:id:damidamio:20190212203024j:image

干渉する部分はリューターで削っていきます。

バリも結構多いですが交換用シェルがあるだけありがたいです。

あと純正品のクオリティの高さは改めて凄いと思う。


f:id:damidamio:20190212203108j:image

基盤を載せる前に赤外線ポートのパーツ電源スイッチをつけるのをお忘れなく。

つけ忘れるともう一回基盤を外し直しになります。

ちなみに僕はやり直した。

 


f:id:damidamio:20190212203145j:image

このパーツがはじめどこの部品が全く分からなかった。

どうやらメモリースティックの挿入口を支えているようだ。


f:id:damidamio:20190212203125j:image

ゲームボーイと違ってフラットケーブルの数が尋常でない程多いので正確に差しましょう。


f:id:damidamio:20190212203258j:image

アナログスティックの移動はすごく簡単です。


f:id:damidamio:20190212203237j:image

組みあがりました。

PSPのスケルトンかっこいい!


f:id:damidamio:20190212203326j:image

これでOK!

と言いたいところですが・・・。

 

起動の確認中にトラブル続出!!

UMDが回らない

・アナログスティックが常に入力しっぱなしの状態

・Rボタンが飛び出す

・方向キーの感度が悪い

 

ゲームはプレイできてナンボです。

見た目以前にきちんと動作しなければ意味がありません。

f:id:damidamio:20190212203455j:image
ということで、

分解しなおしてバックプレート等部品の一部を純正に戻します。


f:id:damidamio:20190212203509j:image

結果的にこうなりました。

バックプレート、LRボタン、方向キー、〇×△□キーは純正にすることでトラブルは

解決されました。

 


f:id:damidamio:20190212203731j:image

これはこれでありかも


f:id:damidamio:20190212203537j:image

アナログスティックの異常はこの隙間にありました。

基盤と端子に隙間ができると正しい入力がされません。

どうしても隙間は空いてしまいますが動作に問題ないレベルまでは加工できます。


f:id:damidamio:20190212203549j:image

最後にROWAJAPANのバッテリーに交換。

そのままじゃ本体に入りません。

赤丸の突起を削るとなんとか入る。

 

電池持ちは体感ですが多少良くなります。

が、純正ほどではない。

 

ということで今回はPSP1000番のシェル、

バッテリー交換を行いました。

PSP自体精密なつくりなのでシェルの

ちょっとしたバリやズレを加工する

技術が必要です。

UMDドライブが動かなくなったときは

焦りましたが治ってよかった。

今回は割れたフェイスプレートの修理

が一番の目的だったので、最低限

それはクリアできたかなぁ、と。

 

これまで外装交換は初代GB、GBAGBASPとやってきましたがPSPが一番複雑でやりがいがありました。

2000番もそのうち外装交換したいなぁ。