ならず者青年漂流記

差詰め元ニートの手記

ブログ引っ越しました。

http://damidamio.com/

この度ブログをワードプレスに移行しました。

今後は新しいブログで記事の更新をします。

はてなブログでは2016年からブログを書いていたため過去記事が300件程あります。

記事の画像等完全に引っ越しが完了次第、新しいブログと記事が被るためこのブログは閉鎖いたします。

 

これからも「ならず者青年漂流記」をよろしくお願いします!

 

ブログ引っ越そうかな

ワードプレスに移行しようか検討中。

現状に不満があるわけではないのだけど、今後ずっとブログを続けるなら移行も一つの選択だと思ってる。記事の数はそんなに多くないけどこのブログは開設から5年が経っている。

移行すればもっと思うようなサイトが作れるんじゃないだろうかと最近考える。

 

ただ、引っ越しは結構大変そうだ…。

PS2 タイムクライシス2


f:id:damidamio:20200120234957j:image

タイトル名:タイムクライシス2

発売日:2001年10月4日

メーカー:ナムコ

 

アーケード版は98年から稼働してるそうだ。

私がその昔ゲーセンでハマっていたのはバーチャコップとハウスオブザデッド2とかでタイムクライシスはそこまでやった記憶がない。


f:id:damidamio:20200121220429j:image

話は逸れたけど

今回プレイするにあたりもちろんガンコン2も用意。

でも、最近のテレビじゃ使えないので注意。

うちで普段使ってる液晶TVもガンコンが反応せず、ブラウン管を用意。
f:id:damidamio:20200120235012j:image

くっそ楽しい!

けど、ずっとガンコンを構えてると腕が疲れてくる。

 


f:id:damidamio:20200120235026j:image

全3ステージ。下手くそすぎてveryeasyにしてようやくクリア。アーケードなら2~3000円使ってたかも。

 

 

昔やったSEGAバーチャコップのクセでリロードをするとき画面の外を撃ってしまう…。

PS2 ワンダと巨像クリア

昨日の自分と今日の自分は何が違うだろうか。

ほとんど何も変わってないけどひとつだけ違うのはこのゲームをクリアしたことである。

f:id:damidamio:20200116222215j:image

タイトル名:ワンダと巨像

発売日:2005年10月28日

メーカー:ソニー・コンピュータエンタテインメント



言わずと知れたPS2の名作をプレイ。

ゲームの内容は主人公の「ワンダ」が「アグロ」という馬を連れてひたすら「巨像」を倒しまくるというもの。

もう全部ボス戦なので雑魚キャラとかもいないしレベルとかもない。

全部倒したらオープニングで遺跡に連れてきた少女(多分死んでる)が生き返るらしい。

 

巨像を倒すという目的ははじめに言い渡されるものの、主人公が何故少女を甦らせたいのか、過去に何があったかも分からず。

エンディングでもきっちりとは語られないけど色々推測できる感じだった。

 

 


f:id:damidamio:20200116222246j:image

プレイ時間は9時間8分と短いけど物足りなさは無い。16体ボスを倒さなきゃいけないけど結構しんどい奴もいる。巨像の迫力が凄いし、恐い。基本的にアクションだけどボスの攻略は弱点を探す謎解きが楽しめるだろう。プレイ後になんとも言えない後味を残す大人のゲームと私は思った。

まとめとして

BGMや演出などシンプルで余計なものが無いゲーム。グラフィックについては発売からすでに15年が経っているので評価は難しいが当時は凄かったのだと思う。まだやったこと無い人にはおすすめしたい一本である。

 

 

 

 

 

 

 

昔ながらの銭湯に行って学んだこと

 朝起きてネットで出品している商品を梱包、発送をするためにコンビニまで歩いていく。冬だから寒いけど朝日を浴びながら散歩をすると体の調子が良くなる気がする。遅めのブランチの後はPS2の「ワンダと巨像」を三時間くらいやって頭痛くなって目を休めるために再び外出。そういえば床屋に行かなくては・・・。

 

 床屋を出て買い物→サウナへ。たまたま床屋から近い普段あまり行かない所のサウナに行った。なんというか「よくある昔ながらの銭湯」という感じ。休憩するところが狭くて風呂場は床も浴槽も小さいタイルが敷き詰められていた。風呂に入ってビンの牛乳飲んでさっさと帰るみたいな銭湯は個人的に嫌いじゃない。脱衣所で裸でタバコ吸ってる爺さんとかも懐かしいし、背中一面に入れ墨が入っているやーさんがいても誰も騒がないしむしろ一般の客と世間話してるほどだ。私が幼稚園とか小学生の時はこういう風景の銭湯が近所にたくさんあった。だけども最近ほとんど潰れてしまったので20年くらい過去にタイムスリップしたような気分だった。

 

 

 風呂上りはとても暑い。こんな寒い冬に暑いと感じられるのはありがたいことである。そんな私はカップ式自販機で「バナナオレ」を買った。

しかし故障してて氷が少なかったため人肌の温度で飲む羽目になった。銭湯の最後の締めでしくじってしまったのは恐らくビンの牛乳を飲まなかった罰である。

 

慣習に従うというのは大切なことだ。

 

 

ベルセルク無双クリア


f:id:damidamio:20200112155908j:image

PS4版「ベルセルク無双

・発売日2016年10月27日

コーエーテクモゲームス

 

私が最後に遊んだ無双シリーズと言えばPSPの真・三國無双

f:id:damidamio:20200112160647j:image

この頃はまだメーカーの名前が「コーエー」だった。2010年にテクモと合併して今の社名になったと恥ずかしながら最近知った。内容は「とにかく敵が動かない、画面がごちゃごちゃしていれば良い」みたいなのが好きになれなかった。そんな厨房だった私の個人的な感想とは反して当時もめちゃくちゃ人気があった無双シリーズ

周りの友達は皆やってたから自分の感覚を疑った程だ…。

 

 

話が脱線してしまったが、


f:id:damidamio:20200112200929j:image

本作のストーリーモードが終わった。

私、原作はほとんど読んでないけれど三部作のアニメ映画と最近のアニメを見た程度のにわか。そもそも平沢進の音楽が好きだったのがこの作品を知ったきっかけである。(このゲームでは全然流れなくて悲しかった)

 

普段無双シリーズはゲーム性に馴染めないためプレイしないのだけれど好きな作品の無双なら面白いと感じることができた。それにベルセルクという作品と無双シリーズの相性もgood。

原作もザコキャラの芝刈りっぽいとこあるよね。

無限蝕というクリア後のやり込みがあったり、トロコンもしやすそうだし時間あるとき挑戦したい。

本日のメダカ42

最近こまめに水槽の管理ができてないなぁ。

と、思いながら久しぶりにガラスのコケ落としと水換えを始めた。


f:id:damidamio:20200111094033j:image

モスが伸びた

流木に着いてるモスは設置から40日

マットは25日。

ちょっと光量弱いかも?
f:id:damidamio:20200111094043j:image

マットの方も隙間から葉が少し出てきた。

怯える魚たちには申し訳ないと思いながらもコケを落としていると…。

 

ミナミヌマエビの一匹が
f:id:damidamio:20200111094439j:image

抱卵しとる!

しかも卵の数が多い気がする。

去年も終わり頃に一度抱卵したのだが、隔離しなかったからかいつの間にか卵がなくなってしまった。

 

それがきっかけで、ウィローモスを育て始めたと言うわけである。ただ、現在の成長具合なら隠れ家としてはちょっと頼りない感じがするので隔離を検討中。

 

 

いつもならコケを落としたあとに水換えをするのだけどエビちゃんのことを考えやめておいた。(水質が急変すると抱卵した状態で脱皮してしまうため)