ならず者青年漂流記

差詰め元ニートの手記

育成記

本日のメダカ13

成魚の水槽だけコケが生える速度が早いためスネールを投入。 予想通り水槽が汚れにくくなり彼らは掃除係として一役かってくれております。 そんなある日、水槽でこんなものを発見しました。 弾力のある袋のなかに無数(20粒位)の球体。 多分スネールの卵です…

ゼリー交換

使用していたゼリーが古くなってきたので 交換を行いました。 その際茶色くなった根や葉っぱはハサミで切ってしまいます。 そのおかげか健康状態は良いです。 ダイソージェルポリマー 300g これを2つ入れて量がちょうど良かった。

本日のメダカ12

昨年の12月から稚魚を育て約7ヵ月が経ちました。 生き残ってる稚魚は9匹ですが、一匹調子が悪いのがいます。 餌は食べてるはずなんですが、体は痩せ、 姿勢の角度が変で常に頭を上に向けて泳いでいます。 病名は調べるに「立泳ぎ病」。 ただ先天性ではなく、…

本日のメダカ11

「水槽は汚いけど掃除はまた今度にしよう・・・。」 と、釣行に出る予定だったが突然外の天気が崩れたため中止に。 大人しく掃除します。 雨を降らせたのは彼らの仕業かもしれない・・・。 激落ちくんはホント優秀。 水が落ち着いたら見違えるほどきれいにな…

開花

突然、開花 どんな条件で花が咲くのかは不明。 多分1年半振りくらい。 前回は真冬に咲いてたはず。

生きる意味について

273日振りの植物記事。 生きる意味とか人生の目的について「考え過ぎ」はかえって幸福度を下げてしまう気がする。 植物を見て思う。 彼等に明確な目的があるだろうか。 私が世話をしている(又は私がされている) アグラオネマに至っては暫く花も咲いてないの…

本日のメダカ10

あっという間にGW最終日です。 2日ばかり遠征します— だ (@mojakou411) 2018年5月2日 連休中に2,3日外泊することがありましたが、 相変わらず頭の中はメダカの心配ばかりしていました。 帰ってきてメダカは死んでいないだろうか? 出発前の餌が多すぎて水…

本日のメダカ9

今日驚いたこと。 第2世代初期の稚魚がいる水槽に知らない 生体を発見した。 しかも一匹じゃない。(4匹はいた) この方のお子さんだと思います。 それと、詳しく調べてみるとタニシではなく モノアラガイっぽいことが分かりました。 増えないように一匹だけ…

本日のメダカ8

本日も水槽の水換えと清掃作業、 それに加えて古い水草を新しいものに変更。 成魚の水槽。 水もきれいになって新しく入れたカボンバがいい感じ。 ちょっと気になったのが最近気温が上がり、部屋の暖房を弱くしたので 水温が下がったこと、現在は水温計で16~…

本日のメダカ7

今回は一週間振りの水換え。 大体はコケ取り後に行ってます。 コケは一度洗ったメラミンスポンジが捗る。 作業中のメダカは一ヵ所に避難。 申し訳ないがご理解とご協力をいただいております。 新しい卵を3つ救出、別の容器へ移動。 前回記事で書いた弱った…

本日のメダカ6

早朝の写真。 メダカが底の方でじっとしていたり、時々横に傾いてるときもあるので最初は死んでるかと思いました。 が、実はただ寝てるだけです。 油断しているとこんな風にブログのネタにされてしまいます。 現在の生体状況 成魚5、稚魚11、 タニシ1、卵8 …

本日のメダカ5

珍しく一世達の全員集合写真です。 本日は水換え。 その際卵を6個救出。 現在の生体状況 成魚5、稚魚11、 タニシ1、卵8 前回から稚魚-1、卵+6 メダカの飼い方と増やし方がわかる本 作者: 青木崇浩 出版社/メーカー: 日東書院本社 発売日: 2010/04/26 メディ…

本日のメダカ4

前回の更新でタニシを紹介してから10日振りのメダカ記事。 稚魚のサイズがみるみる大きくなっていく。 それでも成魚になるまでは結構掛かりそう。 成長する程体が丈夫になるのか、 元々丈夫な個体が生き残るのか。 サイズが大きくなるほどメダカは死に にく…

本日のメダカ2

・初代:5匹 ・2世(LED):5匹 ・2世(太陽):4匹 ・卵:8個+2匹 合計:成魚5、稚魚11、卵8

本日のメダカ

前回記事 damidamio.hatenablog.com 1/18時点 ・初代:5匹 ・2世(LED):5匹 ・2世(太陽):6匹 ・卵:9個+1匹 合計:成魚5、稚魚12、卵9 ↓ ↓ ↓ 1/22時点 ・初代:5匹 ・2世(LED):5匹 ・2世(太陽):5匹 ・卵:9個+1匹 合計:成魚5、稚魚11、卵9 普…

メダカ繁殖記

ハッピーバースデイ! 今日が彼の誕生日。 しかし、この瓶が塩辛の空き瓶であることはまだ伝えてないし、伝える術もない。 12月から卵を産み始めたメダカ。 昨年の稚魚全滅から反省点を活かし、 水質と餌に気を使っている。 今回も既に10匹程が死んでしまっ…

メダカ稚魚7匹

画像の水槽に5匹、小瓶に2匹の計7匹の稚魚(針子と呼ぶそうだ)が孵化。 まだ孵ってない卵は10個以上ある。 上手く育ってくれるといいが…。 孵化から2~3日は腹についてるヨークサックを養分にメダカは生きるらしいが、試しにすりつぶした餌を与えると元気に食…

メダカの孵化と日光

毎日朝起きて水槽を見るとメダカが 卵をつけている。 大体10個/日くらいのペース。 卵は通常10日~2週間くらいで孵化するけれど 今回は一個だけ孵化して残りはいつまでたっても孵らない。 水もこまめに替えてるし、最初は原因が 分からなかった。 今回分…

兼業メダカ育種家

今年の6月位からメダカの飼育をはじめて 約半年。最初は10匹いたメダカが一月程で いきなり5匹まで減り、それからは成魚は 死なずに元気に水槽を泳いでいる。 飼育だけなら簡単だけど、繁殖は難しく夏に20匹の稚魚を全滅させたことがある。 夏の事件からはし…

【アグラオネマ】ゼリー交換、近況

7月初めに植え替えしてゼリーでの飼育を始めたが、 1ヶ月半経って思ったより元気がない様子。 ゼリーにして気付いたことは見た目はキレイなんだけど 手入れが大変かもしれない。 (ゼリーはどんどん水気が飛んでくし、 根に近いゼリーは小さくなるのが早く、…

水耕栽培植替え、コーンからゼリーへ。

最近飼育している植物の元気がないので、思い切って植え替えに挑戦しました。 damidamio.hatenablog.com まずはホームセンターに行く。 せっかく水耕栽培なので、「鉢の中が見れたらいいな」というのは飼育を始めた当初から思っていた。ということでガラスの…

アグラオネマ2度目の危機

唯一無二の相棒、ここのところ様子が変だ。 水をやっても元気にならず、青々としてた葉も色が薄い。 飼育を始めて1年経たずして二度目の危機である。 (1度目は越冬) 推測だが、葉の量が増えたため鉢が小さいのかもしれない。 そろそろ大きい鉢への引越しが…

久しぶりの植物記事

寒い冬を乗り越え、飼育を始めて約9ヶ月。 前回のアグラオネマの記事の写真と比べて葉が増えてる。 damidamio.hatenablog.com 花はしばらく咲いてない。 最近は気温が高くなったので水遣りの頻度を上げた。 冬は週1だったけど、夏は4日に1度位が今の所丁度良…

微妙な違い

この微妙な違いが分かるだろうか。 毎日見ていれば分かる彼の元気の無さ。 最近お世話が疎かになっていました。 2週間程、水をあげていなかったので葉が波打ってきてしまいました。 急いで水をあげて葉を濡れたティッシュで拭きました!又、もう少し暖かい場…

がんばれ

最近寒さで元気がありません。 今では白くて綺麗な花も 無くなってしまったorz 元は東南アジアの植物だそうで、今いるとこが真逆の環境なので少し悪い気はしてる。 でも何とか冬を乗り越えてほしい! 寒くなると葉が波打ってくるけど部屋の温度が上がればみ…

水耕栽培系ニート

9月から飼育を始めたアグラオネマ。 水耕栽培で3ヶ月が経過。 写真で見ると以前より元気がないです。 元は温暖な気候に生息しているので寒さには弱いそうです。脱ニートしてからは家にいる時間が極端に減り、その間暖房を消しているので温度が低いのが原因だ…

花が咲きました。

お世話を始めて20日くらいがたった我が家の 観葉植物ちゃん(アグラオネマ) に花が咲きました。純粋にうれしい! というか花が咲くとは思ってなかったので 驚きです。 植物を育てると色々と飼育について考えたり 健康状態を気にしたりします。 日光浴させる…

アグラオネマの手入れ

雨が降ったり止んだり、少しずつ気温が下がるのは有難い事だけれども…。 アグラオネマを育て始めてまだ5日位ですが、日頃のお手入れについて書きます。 毎日やってる事の1つは葉を濡らしてあげること。私の場合は濡らしたティッシュで全部の葉を拭くこと。 …

ハイドロカルチャー

アグラオネマという植物です。 先日部屋に緑が欲しくなり購入しました。 「レオン」って映画で殺し屋がお世話してたやつです。↓画像 観葉植物は何度か育てた事がある(パキラ、カネノナルキ)のですが、水耕栽培は初めてです。 ↑ハイドロコーンを水洗いして穴の…