読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ならず者青年漂流記

差詰め元ニートの手記

麻雀

麻雀は運ゲーじゃない

計6半荘の内、3半荘参加。 順位は3位→1位→1位。 今回の累計+63000点。 総累計-122100点 今回は全体のスコアが大きく動いた日。 これまで31回の半荘をやってきた。 麻雀は一見運の要素が強いゲームに見えるが、そうではない。 麻雀の優劣は1、2回じゃ分からな…

透明牌しか引けない君

半荘2回。 はじめの1回は鷲巣牌。 生まれて初めてです。 考えるので凄い時間がかかります。 結果は3着→2着。またトップを取れず...。 スコアは今回で-12000点、トータルで-185100点と順調に失点を積み上げている。 累計半荘数28回。 鷲巣牌には感動したがこ…

初心者ができる麻雀練習アプリ

今日も麻雀ができると張り切っていたけれど、面子が急遽キャンセルで4人集まることが出来なかった。 三麻をするも点数は3人だと記録しない。 残念な事にそんな時に限って調子が良かったりする。 まぁ、次やる時まで練習しておこう。 アプリでできる麻雀上達…

麻雀2回分記録

2日分で合計7半荘。面子はいつもの。 未だに厳しい状況が続く。 1日目(5半荘) 計-74000点負け 4位→3位→3位→2位→2位 2日目(2半荘) 計-16000点負け 2位→2位 順位や失点は少し改善してきた。 ただ、トップを取らない限り点数は浮かないのが麻雀である。合計半荘…

麻雀関連作品紹介

麻雀は打つのも楽しいけど麻雀を題材にした作品を観るのも良い。 今回は見た中でのオススメをいくつか紹介。 哲也―雀聖と呼ばれた男 (1) (少年マガジンコミックス) 作者: さいふうめい,星野泰視 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1997/12 メディア: コミック…

年始麻雀考察

年始にいつもとは違うメンツで半荘7回。 トータルで+44000点。 これまでのメンツではボロボロに負けてたんだけども今回凄い調子良かった。 勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負け なしって言葉もあるので調子に乗らないように次も頑張る。 (この徹夜麻…

トップが取れない...

2週間ぶりの麻雀。 累計の半荘数が本日で19回になった。 毎回Janscoreというアプリで5人のメンバーのデータを集計している。 ルールは有り有りの3万点返し。 今日のスコアは4位→4位→2位→2位で3半荘と東風1回でトータル点数が-41000点。 1度もトップを取れな…

麻雀成績の考察

最近ネットじゃなく、リアルで麻雀を打つ機会に恵まれている。今日は最初に麻雀成績を管理する便利なアプリを紹介する。 「janscore」というアプリ。 複数の面子の成績を管理でき、それを同じアプリを入れてる面子と共有できます。 こんな感じで、結構細かくデ…

PS2哲也

暇なのにじっとしてられない時は、掘り出し物のゲームを探しに行く。まだプレイしてない名作や伝説のクソゲーに会いに…。 先日の掘り出し物はPS2版「哲也」。 哲也は漫画も見たし、アニメも見る程一時期ハマってた。価格は980円。 これが中々面白い。作中で出…

暇さえあればMJ

昔のアカウントが消えたので再びコツコツとMJやってる。 昔から麻雀好きだけど社会に出てから牌を触る事が無いのは寂しいものである(かといってフリーで雀荘に入る勇気も技術も無い)。 基本的に四麻しかしない。 初段まではすぐいけるけど、それ以上が厳しい…