ならず者青年漂流記

差詰め元ニートの手記

引越し


f:id:damidamio:20170213002115j:image

ブログが、とかではなくリアルの話。

 

ここ4年で6回目の引越しをしているところ。

随分と私物が無くなり、かなり身軽な状態。

六畳間があれば全ての私物が楽に収まる。

 

これが良い面。

 

そうじゃないのが、凄く落ち着かない。

出来るだけ1箇所に長く住むってことを本能が求めている気がする。いわゆる地元愛なんてのもこの類いのものだと思う。

 

出来れば目覚めた時に見る天井は同じの方が落ち着くなぁ。

 

記事にも何度か書いたアグラオネマは先に新居へ。根無し草という点では僕と彼は共通している。